FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サラウンド環境とGOサイン

近々、オフイベとかにも参加しようかなと思い始めたので、AVAプレイヤーの釈迦さんに倣い、イヤホンの上にヘッドセットをしてみた。

これらは勿論防音のためである。

オフイベは楽しむためとはいえ、商品も出るし勝ちたいじゃない?




てな訳で普段は7.1chの環境から2chでプレイしてみることに。



ずっと前は2chのヘッドセットだったため、昔の環境に戻ったことになるんですかね。

今となるとなんというか、不思議な世界でした。

前後の音が同じ音量、音質で聞こえるため、タブを開く回数が増え、音を聞くために立ち止まり、音を聞き、その方向を向いて再確認と言う手間を惜しみなくかける……

なんというか、初心に戻った気分でしたね。

そしてプレイ時間の半分以上の時間でマップを開いていたせいか、以前よりもタブを開く時間が増えて、下手な飛び出しが減った気がします(勿論死ぬ時は死ぬ)。

そして同時に、現在2chのイヤホンなどを利用している人は、サラウンドヘッドセットの購入を強く勧めたいと思います。



やっぱり環境面でのリードは大きい様ですね。

普段60FPS出ていない人と常時200FPS余裕の人同士がぶつかると理不尽なまでの環境差で圧殺されることもありますし、ゲーミングデバイスの利用による精度や機能面での差は、課金武器を購入したところで埋まらない差だと感じました。

ホント、こういうとこ見ると、FPSのみならずゲーム業界はお金が動きそうなもんなんですけどね、なんで日本は市場が広がらないのか。

とりま、サラウンド環境を知ってしまった私は抜け出せないでしょうね……フヒヒ……。








そして、とうとうクラメンからGOサインが出ました。

はい、クラマスからではなくクラメンからのGOサインです。

クランムービー、作ってみないか、というGOサインです。

というのも、クランムービーやフラグムービーの作成などに、私が強い興味関心を持っていたことを以前からクラメンに伝えていて、いつか作れたらなぁ、なんてぼやいていたことが真実に。



これは全力を出さざるを得ない。



目的としては素材を生かした動画編集をして、今後の動画編集のノウハウを実地で培うこと。

そして今回の目標はちゃんと納得納得できる作品を完成させることです。

また、ある程度内容も決まっていますが、そこら辺は詳しい方針が決まってからということに。

ワンチャン、話そのものが無かったことになる可能性もあるでぇ……。


てなわけで、とりあえず可能性として出た話に、興奮で鼻が膨らむ私でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

etces

Author:etces
GamePC
Windows10 Pro 64Bit
CPU 
◆Core i7-8750H
cooler
◆GXT278 Notebook Cooling Stand
M/B
◆HM370
RAM
◆16GB
VGA
◆GeForce GTX1060 6GB(Mobile)
SSD
◆MX500 CT1000MX500SSD1JP
case
◆GALLERIA GCF1060GF-E
mouse
◆logicool G502 Tunable Gaming Mouse
◆artisan 紫電改
keybord
◆CORSAIR K70
sound
◆(OUT)ROCCAT SCORE
◆(IN)SHURE WH20XLR
◆(INT)ZOOM UAC-2

TestPC
Windows10 Pro 64bit
CPU
◆4770k
cooler
◆リテール
M/B
◆Z97 Extreme4
RAM
◆Kingston(8GB)
VGA
◆ZOTAC ZT-P10510A-10L
SSD
◆Western Digital
WD Black NVMe WDS500G2X0C
HDD
◆Seagate
ST8000DM004WD30EURX(2台)
case
◆CoolerMaster Elite 361
mouse
◆Logicool G300
keybord
◆Roccat ARVO
sound
◆Sony XBA-H3

Game
Overwatch

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2019年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。