記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第4のリアルサラウンドヘッドホンは普段使いも良し

今まで私が使ってきたヘッドホンはほとんどがサラウンドヘッドホンです。

最初はLogicoolのG35から始まり、サラウンドの魅力にハマりました。
logicool-g35-gaming-headset-images.png


使ってて感動した内容としては前と後ろがしっかり分かることでした。
迫力の重低音、とかも最初は感動した記憶はありますが、ある程度オーディオにハマると高音の綺麗さの方が耳についてしまって後になるほど感動が薄れていくんですよね。

しかし、当時ハマっていたAVAというゲームをガチでやり始めていくにつれてその性能では満足できなくなっていきます。

性能というか、根本的にというか、これはソフトウェアの問題だったんですかね。

バーチャルサラウンドというサラウンド形式なのですが、一つの大口径ドライバ(音源ユニット)から前後っぽく加工した音を出力しているだけなのでその辺はソフトウェアが弄るんです。

そのため、常にゲームの位置通りに音が出力されるわけではなく時に微妙にずれるわけなんです。

これは2010年ごろの話なので、今はもう良くなっているかもしれませんがしかしそれ以来バーチャルサラウンド系は使うのが怖いんですよね。
バーチャルサラウンドは仮想でそれっぽい音にして出力している関係上か、リアルサラウンドよりも直感的に角度が分かりやすいのではないかなと思います。
しかし盛大な位置ズレ(右にいる味方の足音が左後ろから聞こえる状態)を体験してからはやはりイマイチ手を出せない状態……。

そこで次に手を出したのはリアルサラウンドでした。

41nSR_HizmL.jpg


Roccat Kaveというヘッドセットですね。
ドライバ径が大きいおかげか、リアルサラウンドヘッドセットの中でもコストパフォーマンスに優れたヘッドフォンです。

特徴としては……、リアル5.1チャンネルを再現するためのドライバを格納した、ヘッドホンのユニットの大きさですかねぇ。

大きさだけなら他にも色んなものがありますが、重たいんです。
正直、軽さを売りにしているヘッドホンを使っている人にお勧めするにはちょっと厳しいヘッドホンですが、重さが気にならない人には第一、第二にお勧めしたいヘッドホンです。

お勧めの理由は二つで
・価格帯のわりに音質が良い
・ちゃんとリアルサラウンドしていて定位もしっかりしている
といったところでしょうか。

定位に関しては次に紹介するヘッドホンの方が強みがありますが、正直この価格帯のリアルサラウンドヘッドホンの中では音の再現性の高いヘッドホンかと思います。
欠点としては、
・3.5ミリジャックの本数が一般的ではない(そんな頃だった)
・重い、蒸れる(当時販売のモデルは合成皮?のようなものだった)
といったところでしょうか。

悪くはないんですがね、好みの分かれるところです。
複数のオーディオ出力を持たず、ヘッドホンは1本にまとめたい、けどゲームもがっつりしたい。
そんな人にお勧めのヘッドホンでした。

第三のヘッドホンは配信環境を意識したヘッドホンです。

TRITTON Pro_ True 51 Surround Headset for PC

TRITTON Pro+ True 5.1 Surround Headset for PCというもので、これを最初に聞いたときはちょっと気分が悪くなりました。


物としてはgoodです。
定位は上記のKaveよりさらにはっきり聞こえて、光デジタルサラウンドは分岐が可能なため、音源を分岐し、配信用PCに取り込む際には非常に便利です。
さらに、軽く蒸れも少ないので長時間使うのにいいかもしれないのですが、普段使いで選ぶ人にはちょっと選択を考えるところです。

というのも、利点は先ほど申しあげたとおりですが欠点が目立つんですよね……。

もちろん、私から見た欠点なので人によっては気にならないかもしれませんが一応こんな感じ。
・高音の再現が弱く、パリパリした音になる
・側面の圧が強く、メガネ着用者に優しくない(PCメガネが普及している昨今だと意外と大きいかも)
・操作リモコンやらデコーダーやらが全て大きく、適切な位置にないため結構引っかかる(完全に私情、でも短すぎる気がしなくも……)
・リモコン関係が誤動作しやすい(着衣につける場合はレバースイッチや固めのボタンを意図せず押してしまうことも)
・イヤーカップが思ったより小さい


定位は良いんです。
FPSとか本当もう、打ってつけなんですがね、
私はこれをメインに使うことはできませんでした。

その後、Roccat Kaveが壊れてしまったため、ゲーム以外の用途としてSonyの9.1chのサラウンドヘッドホンを買いましたが、それについては以前の記事を参照していただけると。

最近分かったのはワイヤレスヘッドホン弄っているときにスマホを触るべきではない、ってことですかね。


そしてつい先日購入したヘッドホンがなかなかイカしたやつでした。
2386468_01L.jpg

STRIX 7.1というヘッドホンですね。

こいつがゲーム中も動画鑑賞もいい仕事をしてくれます。

約3週間ほど使っての使用感は次回に。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

etces

Author:etces
GamePC
Windows10 Pro 64Bit
CPU 
◆4790k
cooler
◆CRYORIG R1 Universal
M/B
◆GA-Z97X-UD5H-BK
RAM
◆kingston(8GBx2)
VGA
◆iChiLL GF GTX 980 4GB
SSD
◆Intel 530 240GB
SSD2
◆Intel 530 240GB
case
◆Vengeance C70
mouse
◆logicool G502 Tunable Gaming Mouse
◆artisan 紫電改
keybord
◆CORSAIR K70
sound
◆STRIX 7.1

TestPC
Windows10 home 64bit
CPU
◆4770k
cooler
◆リテール
M/B
◆Z97 Extreme4
RAM
◆Corsair(8GBx2)
VGA
◆ZT-P10510A-10L
SSD
◆ADATE ASP600S3-256GM-C 256GB
HDD
◆WD30EURX
case
◆HAF XB EVO
mouse
◆ELECOM JC-U3312S
◆ELECOM M-XT2URBK
keybord
◆Roccat ARVO
sound
◆Sony XBA-H3
◆Sound Blaster Z

Game
Overwatch
BF4
AVA(諸事情につき引退)
Figureheads

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。