FC2ブログ

記事一覧

イヤホンスプリッターのレビュー

先日購入したイヤホンミキシング&スプリッター。

こちらを一か月近く使ってみたレビューをば。

それとニコ生のテストもしてみたのでその報告をしようかと。
 












先日買ったイヤホンミキシング&スプリッターというのはこいつのことです。

13.jpg

Amazonで買ったのですが安いし、まぁ捨てるつもりで、というやつですね。
その時の記事はこちら。


本当に「過度な期待をするべきものではない」と承知した上での購入です。
意外に悪くはないと分かったのですが、私の用途には合わなかったので、その顛末を書こうかと。





まず一週間ほどはキャプチャーソフトも揃っていなかったので、一系統のみで使っていました。
そこで分配していない理由というのも、まず一系統で不具合が出るようなら不良の可能性も上がるので、その切り分けのためですね。

使用感としての感想はほぼ無しですね、ええ、普通に使えていたので。
このまま使えそうなら問題ないかなと思っておりました。


で、キャプチャーデバイスを導入して、二系統のミキシング&スプリットの開始です。
パソコンAとパソコンBの出力にそれぞれを接続。
そしてそれらをメインヘッドセットとサブイヤホンのイヤホン端子に接続してみました。


その結果は……まず、動作まではしました。

しかし、使用にまで耐えないというのが実情でしたね。







具体的にどうなったのかというと、音が不安定になりました。

オーディオ関係の方なら予測できた末路ですかね。
オーディオ関係の方がこれを買うことはないと思いますが。

片方が音が出る時
両方が音が出る時、
出力が一本の時、
出力が二本の時、
全部音の大きさが違うんですね。

いちいちゲームするときとしない時とでWindosのマスタ音量を弄るなんて面倒ですし、
ちょっと音が途切れるタイミングで音が爆音になるのも勘弁なんですよね。

恐らくは外部の電源供給がないために、音データの電気をそのままスプリットしてしまって音が小さくなったんでしょうね。
片方はイヤホン、片方はヘッドホンのため必要とされる電気量も違いますし、その辺りかなぁと予想します、素人の考えですけどね。




詳しい技術的な内情に関しては追って調べますが、今回のこのデバイスに関しては使用を見送ろうかと思います。

その他周辺デバイスが充実してきたのもありますし、キャプチャーデバイスがしっかりと音を拾ってくれるのでイヤホンでゲームをすることを許容すれば、ゲーム自体は配信しながらとかでも出来なくはないんですよねぇ。

まぁ許容しませんが。


そのためお話は振出しに戻りまして以前のミキサーなどの導入を検討しようかと思います。
またデバイス探しのサーフィンの旅です、面白いものが見つかればいいですね。






さてさて、続きましてはニコ生についてなんですが、こちらも少し大変なことになっておりました。


キャプチャーについて、まずデバイスとして購入したものはこちらになります。mosterX.jpg

ご存知の方は多いかと思います。
SKNET MonsterX U3.0R ですね。

安かったのもありますし、導入が楽だったのでこちらにしました。
動作対象外にはなりますがASMediaのUSBコントローラで動作させております。
今のところ相性のようなものは出てきておりませんが、数十分に一回数秒映像が止まったくらいでしょうか。

比較的相性問題が出やすいキャプチャーデバイスにしては破格かと思います。
そのあとはちゃんと復帰しますし、そもそも鯖との通信に問題が出やすいニコ生であればデバイスよりも通信側でエラーが起きるでしょう。
こちらに関しては問題がなさそうなのでそのままテスト放送をしてみたのですが、ここで問題が……。



「おっし、試してみるかー^^(NLE配信開始ポチー)」

「PC)エラーやぞ、出直せ」

「」


まぁ青画面です。

具体的に言うと、出てきたエラーコードは
0x0000010D
何かやってた時に使ってたものがよろしくないっていうサインですな。

起きる原因はいろいろありまして、例えば動作中にどんなソフトを使っていたかとか、どんなソフトとの兼ね合いを起こしたかとか、そんなのです。

私の場合はその起きる条件がニコ生の配信開始ボタンを押したときなので、ほぼほぼそちらの関係かと思い最も目につく部分を修正しました。


MonsterX U3.0Rのキャプチャソフトですね。



というのも、これを起動するたびにWindowsAeroが無効になるんですよね。
ちょっとしたエラーが出てたのでおそらくこれだろうと。

調べてみるとアマレココというキャプチャーソフトで動作実績があったので、そちらを試用。
するとちゃんと動作いたしました。

どうやらあまり評判がよろしくないようですね、付属ソフトに関しては。
普通に使う分にはいいかもですが、これからニコ生をする人は要注意ですね。

そんなわけで、これから休日は時間を見つけて配信を進めていこうかと思います。
トラブルシューティングをしながらの配信なので、おそらくはゲーム配信よりもトラブルシューティングや自分の粗探しになるかと思いますが、これも勉強ですね。

頑張るのは疲れるのでゆっくりと楽しみながらやろうかと思います。

マウスパッドもくたびれてきたし、二台のパソコンのデータのやり取りももっとシームレスにしたいし、まだまだパソコン遊びは続きそうです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

etces

Author:etces
GamePC
Windows10 Pro 64Bit
CPU 
◆Core i7-8750H
cooler
◆GXT278 Notebook Cooling Stand
M/B
◆HM370
RAM
◆16GB
VGA
◆GeForce GTX1060 6GB(Mobile)
SSD
◆MX500 CT1000MX500SSD1JP
case
◆GALLERIA GCF1060GF-E
mouse
◆logicool G502 Tunable Gaming Mouse
◆artisan 紫電改
keybord
◆CORSAIR K70
sound
◆(OUT)ROCCAT SCORE
◆(IN)SHURE WH20XLR
◆(INT)ZOOM UAC-2

TestPC
Windows10 Pro 64bit
CPU
◆4770k
cooler
◆リテール
M/B
◆Z97 Extreme4
RAM
◆Kingston(8GB)
VGA
◆ZOTAC ZT-P10510A-10L
SSD
◆Western Digital
WD Black NVMe WDS500G2X0C
HDD
◆Seagate
ST8000DM004WD30EURX(2台)
case
◆CoolerMaster Elite 361
mouse
◆Logicool G300
keybord
◆Roccat ARVO
sound
◆Sony XBA-H3

Game
Overwatch

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2019年08月 | 09月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


全記事表示リンク